2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

開設以来のバックナンバー

書の作品

  • Img_20190628_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト
無料ブログはココログ

« 知られざる名曲 第96回 夜明けの閃光(ワルツ)/ フェレール・フェラン | トップページ | 知られざる名曲 第98回 コントラバス協奏曲 第2番 / ボッテジーニ »

2021年9月 8日 (水)

知られざる名曲 第97回 アクロス・ザ・スターズ「愛のテーマ」/ ジョン・ウィリアムズ

ジョン・ウィリアムズ(John Williams 1932 -  )は2回目の登場です。

今回は、映画『スター・ウォーズ/クローンの攻撃』から、アクロス・ザ・スターズ「愛のテーマ」です。

この映画は、スター・ウォーズシリーズ 5作目(2002年アメリカ、ジョージ・ルーカス監督、興行収入93億5千万円)の大ヒット作です。
(一部Wikipedia参照)


719kvc0lo8l_ss500_

もともとこの曲は、ジョン・ウィリアムズが 親友であるヴァイオリンのスーパースター、アンネ=ゾフィー・ムターのために新たに編曲し直し、自ら指揮もおこなって、ハリウッドで録音されたものです。

「今回アンネ=ゾフィーとの録音作業をとおして、私はまさにインスピレーションそのものを与えられました。彼女はこれらの有名なテーマ曲に、生き生きとした命をもたらしたのです。それは、曲を書いた私にとって 大いなる喜びでした」 ─ジョン・ウィリアムズ─


ヴァイオリン:アンネ=ゾフィー・ムター(Anne-Sophie Mutter)
オーケストラ:ロサンゼルス・レコーディング・アーツ・オーケストラ
指揮:ジョン・ウィリアムズ

■ 第97回 アクロス・ザ・スターズ「愛のテーマ」/ ジョン・ウィリアムズ



なにも言えないほど美しい。

新鮮で生命力にあふれ。

幻想的映像、神性の宿る音楽、これは後世に残るアート作品と言える。

« 知られざる名曲 第96回 夜明けの閃光(ワルツ)/ フェレール・フェラン | トップページ | 知られざる名曲 第98回 コントラバス協奏曲 第2番 / ボッテジーニ »

音楽」カテゴリの記事

知られざるクラシック名曲の宝庫を開ける」カテゴリの記事