2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

開設以来のバックナンバー

書の作品

  • Img_20190628_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト
無料ブログはココログ

« 知られざる名曲を考察する(2)近現代は見落としがち | トップページ | 知られざる名曲 第21回 「秋の夢」/ジョイス »

2021年3月31日 (水)

コロナウイルス狂騒曲の行方 (No.21)

アベノマスクから1年、世界でワクチン接種は進んでいるものの、コロナ感染者は依然増加しています。


■ 世界の状況(新聞やネットニュースの見出しから)

・ 世界のコロナ感染、「第4波」懸念 変異ウイルスで5割増(2021・3・27)
・ 米感染者、再び増加傾向(2021・3・30)
・ ドイツ、フランスなどロックダウン延長(2021・3・31)
・ ブラジルの1日当たり新規感染が10万人超(2021・3・26)
・ 世界の感染者1億2764万人 : インドは感染第2波(2021・3・30)


日本も

・ 大阪・東京、感染急増「若い人が異常に多い」(2021・3・31)
今まで少なかった 宮城、鳥取も急増。

コロナは終息するどころか、変異を繰り返しながら増え続けています。

3079492_s


■ 東京オリンピック・パラリンピック

こんな状況下で、聖火ランナーがついにスタートした東京オリンピックは、本当に開催が出来るのでしょうか?

宮本亜門氏は、28日、『真相報道バンキシャ!』(日本テレビ)に出演。東京オリンピック・パラリンピック開催について、「日本から中止の意思を表明すべきだと思います」と語り、ネットでは称賛の声も相次いでいるようです。



■ ショパン国際ピアノコンクール

同時期(本年7月~)から始まる5年に一度の世界最高峰のピアノ国際コンクールも、心配な状況です。

・ポーランドでの1日あたりの感染者数の平均がピークに達した。現在の新規感染者数は28,422人。(2021・3・31)

Img_20210329_140246

日本では桜のシーズンを迎え、桜の名所は人出が増えています。
昨日も、近所の神社の境内で、10人ほどの人が桜の木の下で弁当を広げ楽しそうにおしゃべりしていました。
とても注意する勇気はありませんでした。

自分も、一歩外へ出ればマスクを付け、何度も体温を測られ、アルコールで消毒し、ソーシャルディスタンスに気を遣う毎日です。来客があったら、家の中でも慌ててマスクを付けなければなりません。
さくらを見てお弁当を食べるぐらい何が悪いのか!と思います。

この制約のある日常が、かつての生活に戻るには、あと5年掛かるとも言われています。
気分は滅入るばかりです。

« 知られざる名曲を考察する(2)近現代は見落としがち | トップページ | 知られざる名曲 第21回 「秋の夢」/ジョイス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コロナウイルス狂騒曲」カテゴリの記事