2023年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

開設以来のバックナンバー

書の作品

  • Img_20190628_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト
無料ブログはココログ

« 世界のベスト10 に東フィルが | トップページ | クラシック おもしろ動画 3点 »

2015年3月22日 (日)

スケッチ教室作品展

NHKカルチャー教室 「早描きスケッチ教室」 (井手典子先生)の門下生による作品展が開催されました。

末席ながら、初めて作品を出品させていただきました。

 

Epson108

Dscn10681

広いブースに、2百数十点のスケッチ絵画が展示され、大勢の来場者でにぎわっていました。 家に飾りたいほどステキな絵が何枚もありました。 このブログでお見せ出来ないのが残念なくらいです。

同じ門下生らしく、全体的にお洒落なセンス、明るい色調、澄んだ空気が感じられましたが、それでも個性が光るものが多く、とても勉強になりました。

そして、あらためて自分の絵の未熟さに気づかされました。 来年に向けて精進致します。 いつか、他人様(ひとさま)にお見せ出来るレベルになりましたら、ご案内状を差し上げたいと思います。(゚ー゚;

« 世界のベスト10 に東フィルが | トップページ | クラシック おもしろ動画 3点 »

趣味」カテゴリの記事