左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

書の作品

  • Photo_37
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

カテゴリー「スケッチを楽しむ」の17件の記事

2015年9月12日 (土)

水田を描く 週末のスケッチ

収穫の秋になりました。今回は、日本のどこにでもある 「水田」 を描くことになりました。

名鉄 「島氏永(しまうじなが)駅」 を降りると、辺り一面に水田が広がっています。

Dscn14001

Epson156

ちょうど、赤い名鉄電車が通りました~

自然を満喫し、のどかな風景に癒されながら描くことが出来ました~

※事情により、当分の間、水彩スケッチはお休みさせていただきます。拙いスケッチ画にお付き合い下さりありがとうございました。

2015年7月11日 (土)

夏の荒子川 木陰のスケッチ

月1回の週末スケッチ、今日は荒子川に出掛けました。

最高気温34℃の戸外はさすがに暑く、木陰を探してスケッチを始めました。 時折、風が吹いてくれるので有難い限りです。

戸外のスケッチも回を重ねると、夏はペットボトルと虫よけスプレーが必需品だと分かってきます。 

そんなに苦労しても大した絵が描ける訳でもなく・・・

Epson140

手前の 「アナベル」 はアジサイの仲間だそうです。 色はおとなしいですが品の良い花です。

この公園は5000株のラベンダーが有名です。本当はラベンダーが描きたかったのですが、残念ながら、すでに時期が終わっていました。


来月は、昔懐かしい水路を描くことになっています。 どうなりますか・・・



2015年6月14日 (日)

季節の花 アジサイを描く

月1回の水彩画スケッチ、今回は季節の花 「紫陽花(アジサイ)」 に挑戦しました。


紫陽花 (アジサイ) に雨のそぼ降る小庭かな       東紅

アジサイには雨が似合います。ただ、戸外のスケッチでは雨は困ります。

幸いこの日は梅雨の晴れ間でしたが、気温30度を超える戸外のスケッチは辛いものがありました。

30分程度の早描きスケッチで無理やり完成させた絵ですが、何とか雰囲気は出せたでしょうか

Epson132


■ クイズ

「紫陽花(アジサイ)」 の異称でないものはどれですか。

 1)七変化(しちへんげ) 2)日輪草(にちりんそう) 3)手鞠花(てまりばな) 4)四片(よひら)

Ajisai

◆ 答え 2番  「日輪草」は ヒマワリの異称で、アジサイとは違います。

1)の 「七変化」 は多彩な色の変化からアジサイの花をいいます。 3)の 「手鞠花」 は丸く集った花の形からアジサイの花をいいます。 4)の 「四片」 は花弁が4枚あることからアジサイの花をいいます。  (日経新聞 ことばのドリルより)


日々、勉強です・・・

2015年5月 9日 (土)

週末スケッチで風車を描く

月に一度の週末のスケッチ、先月はコンサートと重なり休みましたので、今日は2か月ぶりのスケッチです。 (2015・5・9 名城公園にて)

この季節は、バラが綺麗です。でも、風車に惹かれました。

Dscn11821


Epson124_2

まだ未完成です。 恥ずかしい限りですが、一年前に比べれば多少は進歩したように思います。 さらに精進します。



2015年3月22日 (日)

スケッチ教室作品展

NHKカルチャー教室 「早描きスケッチ教室」 (井手典子先生)の門下生による作品展が開催されました。

末席ながら、初めて作品を出品させていただきました。

Epson108

Dscn10681

広いブースに、2百数十点のスケッチ絵画が展示され、大勢の来場者でにぎわっていました。 家に飾りたいほどステキな絵が何枚もありました。 このブログでお見せ出来ないのが残念なくらいです。

同じ門下生らしく、全体的にお洒落なセンス、明るい色調、澄んだ空気が感じられましたが、それでも個性が光るものが多く、とても勉強になりました。

そして、あらためて自分の絵の未熟さに気づかされました。 来年に向けて精進致します。 いつか、他人様(ひとさま)にお見せ出来るレベルになりましたら、ご案内状を差し上げたいと思います。(゚ー゚;

2015年3月17日 (火)

満開の梅に囲まれて

今月の週末スケッチは、満開の梅の花に囲まれて気分は最高でした。

この公園には、50種1300本の梅の木があります。 ちょうど梅まつりを開催中で、多くの家族連れで賑わっていました。

031cfdbbf16a9eb11c6826b31e7a6964 0a454c8162ba8d112392f680c647efa5
「DADA’sブログ」さんの美しい写真をお借りしました。

Epson107_2

梅の枝にうぐいす(春告げ鳥)が止まってくれたら絵になりますが、実際に梅の蜜に集まるのは、メジロのようです。

でも、 「ホーホケキョ、ホーホケキョ、」 と鳴く声が聞こえてくるかのようです。

この平和が続くことを願いながら、童心に帰って描きました。



来月は、しだれ桜を描く予定です。

尚、今週から、教室のスケッチ展が始まりました。 そのことは改めて書きたいと思います。

2015年2月15日 (日)

古い町並みを描く

月1回の週末スケッチ、今回は風情ただよう 古い町並みをスケッチしてみました。

Epson100_3

この辺りは、美しい格子戸、昔懐かしい郵便ポスト、街燈などがあって、昔にタイムスリップしたようです。

12676961552

反対側から見るとこんな感じです。


2013年10月から始めた週末スケッチも、1年4か月経ちました。 まだまだ駆け出しですが、来月には、N H K 文化センターの作品展に出品させていただくことになりました。

嬉しくもあり、恥ずかしくもあり、複雑な心境です。 でも、頑張っている姿に、ちょっとだけ自己満足している今日この頃です。



2015年1月10日 (土)

年の初めの早描きスケッチ

週末の戸外スケッチ。 年明けは、はだか祭りで有名な国府宮  「尾張大國霊(おわりおおくにたま)神社 」 に出掛けました。

初めて訪れましたが、ドッシリとした重要文化財の桜門や拝殿が印象的な、風格ある神社です。まだ初詣の参拝客でにぎわっていました。

Img_about02_2


先ず拝殿で参拝してからスケッチを始めました。コート、マフラー、帽子、マスクという完全防備ですが、寒いので約1時間で書き上げます。 その結果は・・・・

Dscn09341_2

Epson093_2

神様に叱られそうな出来です(ノ_-。)が、寒さをこらえて描いたので何とか許してもらえないでしょうか。 帰りの電車でホット缶コーヒーを飲んで冷えた身体を温めました。

2014年12月13日 (土)

寒さに負けずにスケッチを楽しむ

月1回の週末スケッチ。今回は「ノリタケの森」に行ってきました。 パーク内は、すっかり Xmasムードです。

この時期、戸外のスケッチは寒さが身に沁みます。 陽のあたっているベンチを探し、ようやくスケッチを始めました。

Dscn08521

Epson084

レンガを描くのが難しいですが、レンガが無かったら「ノリタケの森」に来た意味がないと思い、何とか完成させました。 写真と比べると、目線の高さが違うようです。

2014年11月10日 (月)

秋の週末スケッチ  日本庭園を描く

週末スケッチの旅、今回は名古屋市の徳川園に行ってきました。

少し紅葉には早いようでしたが、やはり日本庭園は素晴らしいの一言です。

天気に恵まれ、戸外でもポカポカと温かく、気持ちよくスケッチを楽しむことが出来ました。

Dscn07281

Epson079a

相変わらずの出来栄えですが(。>0<。)、まあ楽しければ良いと慰めています。