左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

書の作品

  • Img_20190628_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉


壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

カテゴリー「クラシック音楽と映画の関わり」の99件の記事

2019年11月 5日 (火)

映画「グレタ GRETA」に聴くショパン

ニューヨークの片隅でひっそりと暮らす未亡人グレタ。

そのグレタの家まで、置き忘れのハンドバッグを届けたフランシスは、彼女に今は亡き母への愛情を重ねていく。

しかし、グレタはショパンの好きな「狂気の女性」だった。

2394c56f3744a573
(C)Widow Movie, LLC and Showbox 2018. All Rights Reserved.

主人公の“善意”をきっかけに始まるストーリーは、衝撃のスリラー映画となった。


劇中使用曲は、ショパン「子犬のワルツ」(予告編使用)、リスト「愛の夢3番」(グレタ演奏シーン)。

映画「グレタ GRETA」(原題 GRETA 2018年 米国)
劇場公開日 2019年11月8日 ~

公式サイト(予告編付き)

 

 

2019年10月 9日 (水)

映画「蜜蜂と遠雷」を観る

10月4日封切りの映画「蜜蜂と遠雷」を観てきました。
当ブログでも取り上げてきた音楽映画ですが、国際ピアノコンクールを舞台にした4人の若きピアニストの人間模様を描いた作品で、直木賞と本屋大賞のW受賞を果たした恩田陸氏の小説が映画化されたものです。

4人の俳優のピアノ演奏を、日本を代表するピアニストの河村尚子氏、福間洸太朗氏、金子三勇士氏、藤田真央氏が担当し、課題曲「春と修羅」を国際的に評価の高い作曲家・藤倉大氏が手掛けたことで話題を呼びました。

0e451e618946a7b77c16e96aebc55a601740x494
画像 ONTOMOサイトより

松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士のそれぞれのピアノ演奏シーンは驚くほどリアルで、見ごたえ(聴きごたえ)十分です。
特に、栄伝亜夜(松岡茉優)の弾くプロコフィエフ「ピアノ協奏曲第3番」は圧巻でした。コンクールのシーンはドキュメンタリーのような緊張感があり、映像化は不可能とまで言われたこの作品を、よくここまで音楽的に表現できたのか不思議なくらいです。

わきを固める俳優陣も素晴らしく、審査委員長役の斉藤由貴、指揮者役の鹿賀丈史、クロークのおばさん役の片桐はいり、 ステージマネージャー役の平田満など役柄にピッタリでした。

640_20191009170701 
©2019映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会

ピアノ曲に関係のない「バッハ 無伴奏チェロ組曲」や「ブラームス 交響曲第1番」、「モーツァルト レクイエム」も挿入されていて、音楽映画としても大変面白い作品です。

また、窓越しに映る月を見ながら、栄伝亜夜(松岡茉優)と風間塵(鈴鹿央士)が、ドビュッシーの「月の光」を弾くシーンは、とてもロマンティックでした。しかも、いつしか曲はベートーヴェンの「月光ソナタ」に・・・、音楽が静かに流れていきます。

肝心のコンクールの結果は、ぜひ映画館に足を運んで下さい。


─「世界はこんなにも音楽で溢れている」栄伝亜夜のセリフが印象的でした─

2019年9月20日 (金)

映画「葬式の名人」に オンブラ・マイ・フを聴く

川端康成の作品群をモチーフに、前田敦子と高良健吾が主演を務めて描いた青春群像ファンタジー。

小学生の息子と2人で暮らすシングルマザーの雪子に高校時代の同級生の訃報が届いた。雪子たちが参列したその通夜は、これまで誰も体験したことのない奇想天外なお通夜だった。(映画.com解説より)

1d56831699db3864
画像 映画.comより

劇中使用曲は、ヘンデル作曲の「オンブラ・マイ・フ」(Ombra mai fù)です。この曲は、オペラ『セルセ』(Serse, Xerxes)第1幕冒頭で歌われる美しいアリアです。

劇場公開日 2019年9月20日 ~

映画「葬式の名人」公式サイト  予告編(YouTube)


2019年9月19日 (木)

映画「ベル・カント とらわれのアリア」

ベストセラー小説「ベル・カント」をジュリアン・ムーア、渡辺謙、加瀬亮ら日米の豪華俳優陣の共演で映画化。

ソプラノ歌手のロクサーヌ・コスのサロンコンサート中に突然会場になだれ込んだテロリストたち。緊迫した空気の中、ロクサーヌの歌をきっかけに、テロリストたちと、人質の間に交流が生まれ始める。

Bfe20e5a8e1cb283
画像 映画.comより

劇中使用曲は、ドヴォルザーク「月に寄せる歌(ルサルカ)」、プッチーニ「歌に生き、愛に生き」(トスカ) 、ジョルダーニ「カロ・ミオ・ベン」など。

映画「ベル・カント とらわれのアリア」(原題:Bel Canto 2018年アメリカ)
劇場公開日 2019年11月15日 ~

「ベル・カント」公式サイト 予告編


2019年9月13日 (金)

映画「ラストレター」に別れの曲を聴く

岩井俊二監督のもとに、松たか子、広瀬すず、神木隆之介、福山雅治ら豪華キャストが結集した「ラストレター」の公開が決まりました。

岩井監督は「SNSでやり取りできてしまうこの時代にあって、手紙を使った物語は現代においては不可能だと思っていましたが、ある日それを可能にするアイディアを思いついてしまったところからこの物語の構想がスタートしました」と説明しています。

Share

予告編では、ショパンの「別れの曲」(練習曲作品10第3番ホ長調)が極めてロマンティックに流れます。

映画「ラストレター」 劇場公開日 2020年1月17日~

映画「ラストレター」公式サイト・予告編

2019年8月17日 (土)

マシュー・ボーン IN CINEMA/白鳥の湖

ローレンス・オリヴィエ賞を5回、トニー賞の優秀振付賞、最優秀ミュージカル演出賞を受賞した、バレエ界の鬼才マシュー・ボーン(振付)。
男性ダンサーで踊る伝説の舞台「白鳥の湖」が新演出になって全国の主要映画館で上映されます。
438109
438046
Photography: Johan Persson.(C)New Adventures 2019

『マシュー・ボーン IN CINEMA/白鳥の湖』は今秋10月~全国にて順次公開予定

2019年7月15日 (月)

映画「蜜蜂と遠雷」予告編公開

当ブログでご紹介してきた映画「蜜蜂と遠雷」(2019・10・4公開)の予告編が公開されました。

https://www.youtube.com/watch?v=b9z6NcS5Wwc YouTube動画(リンク切れはご容赦ください)

Maxresdefault55_20190715191601
(C)2019 映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会

直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の同名小説「蜜蜂と遠雷」は国際ピアノコンクールが舞台です。
それぞれの俳優のピアノの演奏は、実際のピアニスト4人が担当しますが、そのメンバーが凄いです。だからこの映画はとてもリアリティがあると思います。以下をご覧ください。

♪ 演奏 河村尚子(栄伝亜夜役 松岡茉優):ミュンヘン国際コンクール第2位。クララ・ハスキル国際コンクール優勝
♪ 演奏 福間洸太朗(高島明石役 松坂桃李):クリーヴランド国際ピアノコンクール優勝及びショパン賞を受賞
♪ 演奏 金子三勇士(マサル・カルロス・レヴィ・アナトール役 森崎ウィン):国際ピアノコンクール審査員を歴任
♪ 演奏 藤田真央(風間塵役 鈴鹿央士):2019チャイコフスキー国際コンクールピアノ部門2位

俳優もさることながら、よくこれだけのピアニストを揃えたものだと思います。特に藤田真央さんは先日行われたばかりのチャイコフスキー国際コンクールで堂々の2位になったピアニストです。
4人の演奏は、きっとコンクールの臨場感を伝えてくれるものと大いに期待しています。

 

 

2019年6月29日 (土)

映画「マチネの終わりに」本編映像初公開

福山雅治と石田ゆり子の初共演作「マチネの終わりに」の特報映像が公開されました。

福山自身がクラシックギターで奏でる 映画のメインテーマ「幸福の硬貨」の美しい調べにのせ、写し出されるニューヨーク・パリ・東京の街並み。

映画「マチネの終わりに」特報映像

640_20190629080501
(C)2019 フジテレビジョン アミューズ 東宝 コルク

■ マチネ
マチネmatinée 仏語)とは、コンサートや演劇などの舞台公演で、「昼の公演」のことをいいます。

 

■参考動画 ピアノ版「幸福の硬貨」https://www.youtube.com/watch?v=zaLt7SOlA9w

 

2019年6月23日 (日)

映画「レディ・マエストロ」

実在した女性指揮者 アントニア・ブリコ (1902年6月26日 オランダ生)の没後30年を記念した映画「レディ・マエストロ」が、公開されます。

Ladymaestro_poster_fixw_640_hq 
画像 映画.comより

「女性は指揮者にはなれない」時代、そして女性が指揮者になるという「夢」を見ることさえ許されなかった時代、激しいバッシングを受けながらも決して屈することなく、女性指揮者の地位を確立させたブリコの激動の半生を描いた音楽映画。

ブリコは、ベルリンフィルとニューヨークフィルを初めて指揮した女性ですが、クラシックファンでもあまり知られていません。昔、カーネギーホールで行われた演奏会(ラフマニノフP協2番、指揮は若き日のブリコ)のレコードをどこかで聴きましたが、完全にピアニストに押され気味で影の薄い指揮でした。しかしその後の活躍は目を見張るものがあったようです。

劇中挿入曲は、マーラー「交響曲第4番」、ストラヴィンスキー「火の鳥」、ドヴォルザーク「ロマンス」、バッハ「オルガンコラール」、ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」などです。

映画「レディ・マエストロ」(原題 De dirigen ※英題The Conductor 2018 オランダ)
公開日 2019年9月20日(金)より全国ロードショー

■予告編(国内版)https://eiga.com/movie/91421/video/  (リンク切れはご容赦下さい)

■予告編(海外版)https://www.youtube.com/watch?v=MAk8JIygrEI

 

2019年6月22日 (土)

映画「蜜蜂と遠雷」特報映像

今秋10月4日に公開される映画「蜜蜂と遠雷」の特報映像が公開されました。

直木賞作家 恩田陸の同名小説を映画化した本作は、国際ピアノコンクールを舞台に、4人の若きピアニストたちの挑戦を描く音楽映画です。

選ばれし4人のピアニスト 亜夜(松岡茉優)、明石(松坂桃李)、マサル(森崎ウィン)、塵(鈴鹿央士)がそれぞれの思いを胸に、ピアノに向かう姿が描かれています。また、ピアノメーカー「ヤマハ」「カワイ」が全面協力しています。

 

映画「蜜蜂と遠雷」公式サイト

■ご参考 当ブログ2019年2月記事 映画「蜜蜂と遠雷」ピアニスト決まる

 

今秋といえば、芥川賞作家 平野啓一郎の小説を原作とする映画『マチネの終わりに』が、2019年11月1日(金)に公開されることが決まっています。

福山雅治×石田ゆり子の共演で、日本・パリ・ニューヨークを舞台に、クラシック・ギタリストの主人公と女性ジャーナリストの大人の恋愛映画です。

Gj81

今から公開が待ち遠しい2本です。

 

 

より以前の記事一覧