左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

書の作品

  • Img_20180716_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の361件の記事

2018年7月19日 (木)

過酷な日本の夏

連日の猛暑ですがいかがお過ごしでしょうか。暑中お見舞い申し上げます。


数十年に一度の大雨が収まったら、今度は記録的猛暑の到来です。

消防庁の発表によると、9日~15日までの1週間で、熱中症で救急搬送された人は9956人。その内12人が亡くなりました。

Netu1
総務省消防庁資料より (クリックで拡大 )速報値(PDF)

■ 東京オリンピックも赤信号

英国のタイムズ紙は、2020年8月開催の東京オリンピックが、選手ばかりか観客も「熱射病」で死亡するリスクがあると報じ“殺人オリンピックになる”と警告しました。

4年前に書いた当ブログ記事でも、この暑さ対策について指摘しましたが、命に係わる大問題です。

確かに、1週間で1万人も搬送され、3千人が入院相当とされたのです。異常事態としか思えません。


7月23日は、二十四節気で最も暑い時期とされる「大暑(たいしょ)」です。日本の過酷な夏はまだまだ続きます。どうぞご自愛下さい。

 

2018年7月17日 (火)

実写に迫るアニメ 「ピアノの森」

NHKでこの4月から放送中のアニメ 「ピアノの森」 第1シリーズの最終話(12回)を見ましたが、ピアノの演奏シーンがとてもリアルに描写されているのに驚きました。

今までのアニメ映像は、どうしても運指が不自然で、鍵盤の上をただ何となく指が動いている感じでしたが、それは仕方のないことで、アニメの限界でもあったと思います。

ところが今回のアニメは、ピアニストの動きと全く同じ動きを再現しているのです。10本の指が個別に動いて、88鍵あるピアノの鍵盤の一音一音を正確に押さえているのです。

Dscn32581_2

これは、モーションキャプチャ
(motion capture) と言い、実際の人間の動きを計測してデジタル的に記録する技術です。

実際に演奏するピアニストの指の関節部位に光学式マーカを貼ったり、センサーを付けて撮影し、3次元位置情報として取得し,その情報を用いてCGアニメーションとして再現します。 ※ピアノの森が、モーションキャプチャのどの方式を採用したかは確認できていません。

ピアニストの手や指のリアルな動きは、このモーションキャプチャ技術を用いて可能になった訳です。

Dscn32631_2
※画像は、ピアノの森の1シーン(TV画像)です

さらに、このアニメでは、‟フォトグラメトリ ”と言う新技術も採用されています。ホールやピアノなどの実際の写真を360度1000枚近く撮ってコンピューターに取り込みデータ化してアニメ映像に反映させます。

ですから、ホール内の雰囲気や、スタインウエイの質感、鍵盤に落ちる゛手の影″などがとてもリアルです。



実写に迫るアニメ 「ピアノの森」 第1シリーズ(全12話)は終わりましたが、第2シリーズは、2019年1月より放送開始です。音楽ファンに是非お勧めします。

NHK ピアノの森サイト

2018年7月16日 (月)

寄りそう気持ち

甚大な被害を出した西日本の豪雨から10日、被災地では今日も警察・消防・自治体・自衛隊、そしてボランティアの懸命の救援活動が行われています。

特に、この猛暑の中、3連休を利用して全国から駆け付けたボランティアの方々には本当に頭の下がる思いでニュースを見ています。

2016年に起きた熊本地震で、「地震の時にボランティアで来てもらってうれしかったので、恩返しに」と、被災地に入ったボランティアの人もいました。 「助けたい」献身の汗 ボランティア「熊本の恩返し」(毎日新聞記事より)

まさに、献身の汗と共に、被災者へ思いやりの輪が広がったと言えるでしょう。


薄幸の詩人 金子みすゞの詩を思い出しました。


さびしいとき

わたしがさびしいときに、
よそのひとはしらないの。

わたしがさびしいときに、
おともだちはわらふの。

わたしがさびしいときに、
おかあさんはやさしいの。

わたしがさびしいときに、
ほとけさまはさびしいの。

Img_20180716_0001_new

被災者に共感し寄り添う気持ち。

ボランティアの人はみんな仏さまでした。


人間の心には仏性が宿っています。
合掌。




ホームレスは何人?

厚生労働省は7月13日、日本のホームレスの数は今年1月時点で4977人だったと発表しました。 2003年の調査開始以来最も少なく、5000人を下回ったのは初めてとのこと。 (報道各社)

ホームレスが60万人いるといわれているアメリカと比べると、日本がいかに少ないかが分かります。

しかし、この数字だけで喜ぶのはまだ早いようです。

256
出典 厚生労働省https://www.mhlw.go.jp/content/12003000/000330962.pdf


■ 定義の違い

ホームレスとは、文字通り 「住む家の無い人」 のことを指すと思っていましたが、実際に、日本の法律上の定義では─

「都市公園、河川、道路、駅舎その他の施設を故なく起居の場所とし、日常生活を営んでいる者」をホームレスと定義しています。 (Wikipediaより)

すなわち、日本のホームレスは、公園や河川敷、路上、駅を寝起きの場として生活している人を指します。いわゆる路上生活者です。

Bench_coloring_donguri


一方アメリカの法律(McKinney-Vento Homeless Assistance Act)では、

固定され定常的で十分な機能を持つ夜間の宿泊場所を持たず、夜間の主たる宿泊場所が─

1.公的主体又は民間主体により運営されている一時宿泊施設、
2.収容することが必要な者に一時的に宿泊場所を提供する各種施設、
3.人間が定常的に寝起きする場所としてデザインされていない、または、通常使用されない公共及び民間施設

のいずれかの者をホームレスと定義しています。

アメリカでは、固有の家がなく、一時宿泊施設にいる人もホームレスと定義しているのです。

この定義の違いは大きいですが、日本には別のホームレスもいるのです。

Tt_i2716w1280
画像出典 https://www.businessinsider.jp/post-163287

■ ネットカフェ宿泊者1日4000人(東京都調査 2018・1・29発表

東京都が初めて行った調査で、住居が無くインターネットカフェなどに泊まる 「ネットカフェ難民」 が都内で1日当たり約4000人に上るとみられることが判明しました。
※東京都の調査結果
は、ここ(PDF)

もちろん、この4000人は日本のホームレスにはカウントされません。路上生活者と違って、雨風がしのげる環境にいるからです。

しかし、全国のネットカフェも含めると、このような施設に泊まっている人は何人いるか見当もつきません。



24時間営業のネットカフェや漫画喫茶、簡易宿泊所、
一時宿泊施設(シェルター)、車上生活者も加えると、日本の事実上のホームレスは何人いるのでしょう。

無関心ではいられない問題が横たわっています。



2018年7月13日 (金)

人口減少社会に思う

総務省が7月11日発表した2018年1月1日時点の人口動態調査によると、日本人の総人口は1億2520万9603人で、9年連続で減った。

前年から37万4055人減り、減少幅は1968年の調査開始以来、最大。 15~64歳の生産年齢人口は初めて全体の6割を切った。(報道各社)

分かってはいてもショッキングなニュースである。このまま行けば、2055年には人口が1億人を切ってしまう。人口が今より2500万人も減った日本の姿は想像もできない。

しかも、高齢者は増える一方である。労働人口が減って、働ける人が2人に1人の時代になる。 税収は減るのに、社会保障費はどうするのか。年金の破綻は目前である。

Jinnkou
出典 国立社会保障・人口問題研究所(クリックで拡大します)


先進7カ国で人口が減るのは日本とドイツだけで、アメリカ、イギリス、フランス、カナダなど他の先進国は増え続けるという。 (総務省統計局 世界の統計2015)

そのドイツも、50年かけて1100万人減るくらいの緩いペースだが。日本は40年で3100万人も減らす急激な人口減である。

政府の掲げる「一億総活躍社会」では、50年後も人口1億人を維持するとしたが、全く絵に描いた餅になっている。担当大臣はどう考えているのだろう。

そもそも、人口減少社会を真剣に考えるなら、参議院の定数を6名増やすなどとは言えないはずである。どうみても国民目線とかけ離れている。

相変わらず立派な公共施設が建ち、山間部に高速道路が作られ、地方都市にも空港が整備され、リニア新幹線も開通するが、利用者が減れば、いずれ無用の長物になってしまう危険性は否定できない。

2018年7月 9日 (月)

加藤剛の死を悼む

大好きだった俳優の加藤剛さんが、6月18日に亡くなっていた。享年80歳。

すぐに映画「砂の器」を思い出した。天才的音楽家 和賀 英良(わがえいりょう)役が忘れられない。

Suanoutuwa1_2

Sunanoutuwa2

Sunanoutuwa3

Sunanoutuwa4
画像は映画「砂の器」(1974年 松竹)の1シーン

https://www.youtube.com/watch?v=9axACQoRn0E

https://www.youtube.com/watch?v=JBaHn0pGpDs

(リンク切れはご容赦下さい)


共演者の森田健作氏は現在千葉県知事になっているが、丹波哲郎、緒形拳、加藤嘉な
どの名優、そして、原作者の松本清張、映画監督の野村芳太郎、ピアノ協奏曲「宿命」を作曲した菅野光亮は他界している。44年の歳月を感じる。

衷心より哀悼の意を表します。

■当ブログ参考記事 映画 砂の器「宿命」を聴く

http://manriki358.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-58ec.html

「平成30年7月豪雨」に思う

またしても大きな災害が起きてしまった。想定外の雨量とのことだが、100名を超える人命が失われたのだから、想定外では済まされないだろう。

4年前にも死者77名を出した広島豪雨が起きているが教訓は生かされていたのだろうか。

地震、台風、豪雨、日本は災害大国だが、毎年のように繰り返される豪雨による土砂j崩れは、防ぐことは出来ないのだろうか。

山河の多い風光明媚な日本という国の持つ「アキレス腱」が災害である。


国土交通省の資料によれば、土砂災害危険個所は全国で20万箇所以上あり、危険個所の整備状況は下記の通りである。

Photo_2
クリックで拡大

このグラフは平成14年当時のもので、平成21年度資料(下記)によると、多少改善されているが・・・

土砂災害危険個所の整備状況─ (平成21年国土交通省資料)

・土石流危険渓流 22% 
・地すべり危険個所 23%
・急傾斜地崩壊危険個所 26%

と、7年掛かっても数%改善されただけで、危険個所(棒グラフの赤い部分)は、7~8割が残されたままである。

これでは土砂災害は繰り返されるばかりである。

もちろん、国や自治体に於いて様々な対策は取られていると思う。 そして、限られた予算の中では限界もあるだろう。

それにしてもである─。


東京オリンピック、リニア新幹線、莫大な医療費など、すべて必要とは言え、再考する余地はないだろうか。

極小美術館 加藤由朗展

極小美術館で開催中の「加藤由朗展」に行ってきました。

Contemporary Art 「極小美術館」。 とてもユニークな名前の美術館ですが、名前の通り極めて小さい私設の美術館です。

Kilyokusilyou
彫刻家のオーナーが高校の先生を定年退職後に作った美術館で、ほとんど自費で運営されているとのこと。入場料も取っていません。

この日は、グラフィックデザイナーで活躍中の加藤由朗氏の展覧会とオープニングパーティがありました。

Katoyosirou

メッセージ性のある色彩豊かなポスターが一面に・・・ しばしその空間に身を置いてアートの世界に包まれました。

極小美術館オフィシャルサイト


2018年7月 2日 (月)

エールフランスの美し過ぎるテレビCM

テレビCMで聴くクラシック曲あれこれ を更新しました。


少し以前のCMですが、たまたま見つけた海外のテレビコマーシャル。美し過ぎる映像です。

■ エールフランス   Air France - L'Envol  (60秒)

FAIRE DU CIELPLUS BEL ENDROIT DE LA TERRE

https://www.youtube.com/watch?v=J6bGnSEwdKY

Maxresdefault
使用曲 : ピアノ協奏曲第23番K488第2楽章(モーツァルト)

もともとは、バレエ「ル・パルク」(全3幕)のワンシーンです。

モロッコの砂漠で、400平方メートルのミラーの床をセットして撮影されました。

2018年6月30日 (土)

キーワードは 「最速」

6月29日、気象庁は関東甲信地方の梅雨明けを発表しました。

“史上最速”の梅雨明け宣言です。

Entry_img_249

夏に聴くクラシックの名曲は色々ありますが、やはり ヴィヴァルディの 「四季」 から ‟夏” を選んでみました。

もちろん第3楽章プレスト、それも私が知る限り “史上最速” の演奏です。

https://www.youtube.com/watch?v=124NoPUBDvA

Hqdefaultze25thvj

アンネ=ゾフィー・ムター(solo Vn) ムター・ヴィルトゥオージ(カーネギーホールライブ)


人間は勝手なもので、長い梅雨も嫌ですし、長い夏も困りものです。


そう思っているうちに、もう1年の半分が終わります。

明日から7月です。


より以前の記事一覧