左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

書の作品

  • Img_20190628_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉


壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の512件の記事

2020年9月14日 (月)

本の紹介(本の紹介No.43)いまここで~わたしと直傳靈氣®~

私の師匠が本を出版されました。タイトルは、

「いまここで~わたしと直傳靈氣®~」

とても難しい漢字ですが、直傳靈氣® と書きます。

簡単に言うと、人間誰もが持っている「気のエネルギー」を使って、身体の悪いところを治す治療法です。

代替医療の一つですが、もちろん厚労省が認める医療行為には当たりません。

Img_20200905_164911

この「靈氣療法」は戦前からあり、実は私の母や祖母も実践していました。当時は100万人以上の国民が習得していたそうです。

私もお腹の痛いときなど、良く母に手を当ててもらい(靈氣を施術してもらい)、小さい頃は病気知らずでした。

日本発祥の「靈氣」は、戦後海外に渡り、「レイキ療法」として世界中に広まり、今では世界121か国 800万人以上が実践しているとの事。
自然治癒力や生命エネルギーを使ったセラピーでは、最もポピュラーな療法と言えます。

実は、私はいわゆる「西洋レイキ」と「直伝靈氣」の両方を習いましたが、「西洋レイキ」はほとんど実践することもなく、退職後の平静28年に、「直伝靈氣」を岡村先生ご夫妻に習ったわけです。

Img_20200905_165107
偶然にも、私の名前が麗己(レイキ)でしたので、先生も私のことをすぐ覚えてくれました。
今ではとても親しくさせて頂いております。

この本には、師匠の実体験を含め、靈氣療法が大変分かりやすく紹介されています。
興味のある方は、是非一度ご覧ください。

■ ここで買えます Amazon サイト 

 

■ ご参考
レイキ Wikipedia

日本レイキセラピスト協会

直傳靈氣研究会 京都

 

2020年9月13日 (日)

天国へ旅立ったワンコ

当ブログは、あまりプライベートなことは書きませんが・・・

我が家の愛犬「ゆう」が9月9日、家族に見守られて他界しました。13歳でした。

心臓病と診断されて約1年、闘病生活にも耐えて頑張りましたが、ついに永遠の眠りにつきました。

お世話になった動物病院の先生はじめ皆様に感謝申し上げます。

1589162481196

ゆうちゃん、楽しい想い出をありがとう!

 

2020年8月31日 (月)

安倍長期政権を支えたのは野党

各社のニュースによると、安倍総理退陣表明を受けて、様々な意見が飛び交っている。


■ 鳩山元総理の、野党への痛烈なコメント

「野党の皆さん、安倍政権の間どこにおられたのですか。共産党だけは頑張ってましたが、長期政権に最も貢献したのはあなたがたでしたね。」とコメント。

さらに「仲間同士でケンカしたり選挙が近くなったらくっついたりでは、国民の皆さんはうんざりだと思いますよ。」と続けた。

(8月30日付、鳩山由紀夫元総理ツイッターより)

Hatoyama2

近年にない「痛烈なコメント」である。当ブログも全くその通りだと思う!

■ 官僚やメディアへも皮肉たっぷり

このコメントの前日にも、鳩山元総理はツィートしている ↓

「安倍首相と一緒に行動してこられた官僚のみなさんもお疲れさまでした。今まで官邸のほうばかり忖度してこられてお疲れだったでしょう。これからはもっと日本の未来に目を向けて行かれますように。」

「大手メディアのみなさんも忖度疲れでお疲れさまでした。これからは色んな意見も国民に聞かせてください。」

(8月29日付、鳩山由紀夫元総理ツイッターより)

これも同感である。内閣に人事権を握られている官僚は、政権へのゴマすりや忖度に明け暮れてしまった。
権力の暴走や疑惑を監視するはずのメディアは、完全にその役割を週刊「文春」に渡してしまった。


■ 田原総一朗氏、舛添要一氏は、自民党にも原因があると分析

1432 9

「野党の非力さ、自民党内活力の低下が長期政権を支えたのである」(舛添要一氏)

「森友学園問題、桜を見る会問題、黒川前検事長問題、河井夫妻事件と次々とスキャンダルが起きた。かつての自民党なら党内から『もう辞めろ』という声がとっくに上がっていたはずだ。だが、周りは安倍さんのイエスマンばかり。野党の弱体化でさらに緊張感を失ってしまった。」(田原総一朗氏)

自民党議員は、選挙の時に「公認」が欲しい。公認=選挙資金である。だから官邸や執行部には逆らえないと言う構図だろうか。


■ 長期政権を支えたのは誰か!


田原氏、舛添氏、鳩山氏の意見を集約すると、安倍長期政権を支えたのは、以下の5点ではないかと思う。

1.離合集散を繰り返し、上げ足を取るだけで何もしない無能な野党

2.ゴマすりと忖度に明け暮れる官僚

3.公認欲しさにイエスマンになって「沈黙」を守る自民党議員たち

4.安倍応援団の評論家や一部メディア

5.さらに投票に行かない国民


もちろん、安倍総理の外交手腕や、金融緩和などの経済対策は評価されている。しかし、この長期政権が実現したのは、安倍総理だけの得点ではない。
野党の不甲斐なさと、イエスマンばかりの周辺、低い投票率が大きな要素であった可能性は高い。

 

■ 驚きの支持率

安倍総理の辞意表明を受けて緊急に行われた最新の世論調査(共同通信)によると、何と安倍政権の支持率は56・9%で、前回調査(8月22日、23日)より20・9ポイント増えた。

この数字をどう見るか?

難病を患って、無念のうちに退陣することを決意した 安倍総理に対する、日本人特有の同情なのか、それとも「良くやった」という慰労の意味なのか、逆に、潔く辞めたことに対する評価なのか、よく分からない。

今、「安倍ロス」という言葉がささやかれている。良くも悪くも、あの安倍総理の姿が官邸から消えるのは寂しい。評価と批判が交錯する中、疑惑は解明されないまま安倍政権は幕を閉じようとしている。

2020年8月29日 (土)

さようなら 安倍総理(安倍総理辞任に思う)

健康不安が表面化していた安倍晋三総理が、本日(令和2・8・28)辞意を表明しました。

会見は1時間余に及びましたが、安倍総理は極めて紳士的に話し、質問にも丁寧に答えていました。

任期を1年余り残しての突然の退陣表明でしたが、7年8か月にわたる政権運営、先ずはお疲れさまでした。

Abesan
記者会見テレビ画面より

安倍総理は、予想もしなかった「コロナウイルス」で大きくつまずいた訳ですが、「アベノマスク」など お粗末なコロナ対策による支持率低下と、赤信号のついた東京オリンピックで、この夏は「失意の夏」だったと思います。
本来なら、東京オリンピックが、安倍総理の退陣の花道となるはずでした。

加えて、盟友だったトランプ大統領の再選が厳しい中、胸中は穏やかではなかったと思います。

Https___imgixproxyn8sjp_dsxmzo6210116030
グラフ 2020/7/30 18:57日本経済新聞 電子版より

思えば、アベノミクスで株価は上がったものの、国民の生活は楽にならず格差は広がるばかりでした。そして、社会保障の名のもと、消費税は5%から10%に増税されました。

外交では一定の成果を上げ、日本の存在感を世界にアピールしましたが、北朝鮮の拉致問題、ロシアとの北方領土問題、韓国との関係悪化など、問題は積み残したままとなりました。(この点は安倍総理の責任とは言えません)

また、集団的自衛権の行使容認を閣議決定したり、平和安全法制(戦争法案)の強行採決、沖縄辺野古新基地の建設など、日本の政治の右傾化はより鮮明になりました。同時に、平和安全法案の強行採決を許した野党の不甲斐なさに、多くの国民は落胆しました。

Https___imgixproxyn8sjp_dsxmzo8933338015
画像 日本経済新聞より 2015/7/15付

さらに安倍総理の悲願ともいえる憲法改正に向けて大きく舵を切りましたが、さすがに「9条改正」を含む憲法改正は、国民の理解を得ることは難しかったようです。

野党が離合集散を繰り返す中、安倍政権は盤石となり、「安倍一強」と言われるようになりましたが、権力の私物化と言われるような事案が次々と明るみに出るようになりました。森友・加計はその顕著な例です。総理周辺が忖度した結果、隠蔽や虚偽答弁が常態化し、公文書改ざんにまで至りました。近畿財務局の職員が自殺したのもこの頃でした。

5c6390b12300007f012249bf
画像 ハフポスト 2018年05月31日より

最近では、黒川賭けマージャン問題で、官邸の腐敗ぶりが露呈したばかりでした。長期政権の「おごり」「弊害」が頂点に達した感があります。今回の退陣は起こるべくして起こった政界浄化作用かもしれません。


今後の政局ですが、次期総理は誰がなるのでしょうか。

政治家に「清廉潔白」を求めることはナンセンスです。正直、次期総理に相応しい人物は皆無です。期待が裏切られることは目に見えています。批判はあっても、安倍総理の手腕に勝る人は今の政治家にはいないでしょう。

それでも敢えて一人選ぶとすれば、当ブログは、菅(官房長官)さんを選びます。最も安倍政権に近いからです。裏の裏まで知っている菅さんなら、安倍総理も安心して任せられます。過去の悪だくみが露呈することもないでしょう。

Jiji_suga_yoshihide_kanbo300x198

ただ、令和おじさんが固辞したらどうしようもありません。その場合は石破さんしかいないでしょう。この人、目つきは悪いですが人物はさほど悪くはなさそうです。

言いたいことを言って申し訳ありませんでしたが、これは、辞任表明を聞いた個人の感想です。お付き合いありがとうございました。

Img_537956c39cbff911dddac508f448ef1f1865
画像の一部 ©時事通信社より

さようなら 安倍総理、笑顔で官邸を去る日も近いと思いますが、一日も早いご回復をお祈りします。
本当にお疲れ様でした。

2020年8月27日 (木)

歩く質を考える

緊急事態宣言が解除された途端に、「コロナ第2波」が押し寄せ、
梅雨が明けた途端に「猛暑」が日本列島を襲っています。

コロナと熱中症のダブルパンチの中、世の高齢者は、また巣ごもり状態に逆戻りです。

そうした中、運動不足解消のため、早朝などに「散歩」をしている方も多いと思います。

Img_20200824_062605
近所の散歩コース


江戸時代、日本人は一日3万歩も歩いていました。しかし今は、精々5千歩です。
ですから、歩く「量」(歩数)よりも、歩く「質」を考えなくてはなりません。

 
ヨガで習ったジャンセン(長生き)ウォークは、とても理にかなった歩き方です。私も始めたばかりです。

両脚は平行にして(決してハの形にしないで)ゆっくり歩きます。一歩一歩、指先から足の裏(湧泉というツボがある)まで踏みしめるように(意識して)歩きます。顔は出来ればにこやかに、そしてもっとも肝心なことは、尾てい骨を少し丸めて(肛門を閉めて)歩くことです。

Img_20200824_062853
時には休憩します。ゆったりリフレッシュします。

Img_20200821_073542
時には、靴下を脱ぎ裸足になって芝生の上を歩きます。

Img_20200823_064205
虫の声に耳を傾け、草花も観察しましょう。

Img_20200817_070035_20200827160801
いい景色があったら写真を撮りましょう。


こうして歩くことで、3万歩も歩かなくても、脳や内臓を活性化して元気な一日がスタートできます。


猛暑が終わると、今度は「台風」シーズンです。心穏やかに過ごせた今日一日に感謝いたしましょう。

2020年8月13日 (木)

コロナでも演奏できるマスク

新型コロナウイルスの世界の感染者が2.000万人を超え、まだ終息の兆しはありません。日本でも第2波が到来しています。

今年ベートーヴェン生誕250年を迎え、本来なら盛り上がるはずだった クラシック音楽界では多くのコンサートが中止され、ようやく再開されつつあるものの、客席は定員の半分以下であったり、演奏者にもソーシャルディスタンスが求められることから、編成の大きなオーケストラ曲や合唱を伴うプログラムは、変更を余儀なくさせられています。

そんな中、苦悩するクラシック演奏家にとって朗報というべきニュースが入りました(2020・8・12 報道各社)。

■ 演奏できるマスク

東京の島村楽器が、着用したままで管楽器や鍵盤ハーモニカを演奏できるマスクを8月18日に発売すると発表しました。

マスクの正面に切り込みを入れ開口部を作ることで、楽器に直接口を当てられるようにしたものです。開口部を塞げば通常のマスクとしても使用できます。
Https___imgixproxyn8sjp_dsxmzo6255303012
島村楽器が発売するマスク「管楽器対応抗菌消臭立体マスク」(日経新聞記事より)


この特別なマスクは、シリカゲル製品の開発・製造を手掛けるテクナード(岐阜県羽島市)と共同で開発し、「管楽器対応抗菌消臭立体マスク」の製品名で販売するそうです。

もちろん、学校の授業で使用する鍵盤ハーモニカやリコーダー、吹奏楽部、さらに全国のオーケストラでの需要が期待できます。

※価格は税別 1.680円。フルートとピッコロは対応不可。

※その後のニュースでは、フルートにも対応できるマスク「バーディ Birdy」が、クラウドファンディングサイト「モーションギャラリー」で9月初旬に発売されるそうです。価格は税別3200円(定価は3600円)。
Birdy_mask_200824001


■ 歌えるマスク

東京混声合唱団は合唱用マスクを製作。7月31日には団員がこれを着用し、東京芸術劇場で演奏会を開きました。
Https___imgixproxyn8sjp_dsxmzo6157677016
画像は日経新聞記事より

この合唱用マスクは、通常のマスクと同様、鼻の横の隙間を埋めるワイヤを入れたほか、鼻筋と平行に2本の支えを入れ、布が口に触れないよう空間が作られています。

早稲田大学の音響学の専門家に分析を依頼。高音域の音に若干の減衰があったものの、聞こえ方にほとんど差はなかったとの評価でした。

※価格は税別 1.300円 「アイボリーホワイト」「ライトピンク」「サックスブルー」「ライト杢(もく)グレー」の4色


本来なら、演奏家はこのような方法は取りたくないと思いますが、長引くコロナで活動を休止するより良いと思います。音楽界にとって一日も早く日常が戻ってくることを願います。

※ その後のニュースでは、合唱用マスクの注文が全国から殺到して、すでに8千枚が売れたそうです(8月21日報道各社)!

 

2020年8月 9日 (日)

長崎原爆の日 歌い継がれる「あの子」

今日8月9日は、日本人なら決して忘れてはならない「長崎原爆の日」でした。

テレビで中継された平和祈念式典では、爆心地から500メートルにあった山里小学校で歌い継がれてきた「合唱曲 あの子」が披露されました。

作詞は、「長崎の鐘」の著者で、自らも白血病と戦いながらも被爆者の救護に当たった 永井隆(ながいたかし)博士(1908~1951)で、作曲は、原爆に妻子3人を奪われた作曲家 木野普見雄(きの ふみお)氏(1907~1970)です。

Img_20200809_205707
「あの子」を歌う山里小児童 NHK画面より  2020・8・9

核兵器の廃絶は、被爆者(ヒバクシャ)はじめ、被爆国日本の悲願であり、平和を願う全ての人類、すべての生命体の切なる願いであるはずです。

しかし、あれから75年、核兵器の脅威は無くなるどころか危機的状況にあります。一体私たち日本は何をしていたのでしょう。世界の指導者は何をしていたのでしょう。私たちも微力とはいえ、声を大に「平和」を訴えなければならないと思いました。次の選挙では、そんな私たちの声を代弁してくれる政治家を選びましょう。

あの子

    作詞  永井隆
    作曲  木野普見雄

壁に残った 落書きの
おさない文字のあの子の名
呼んでひそかに耳すます
ああ
あの子が生きていたならば

運動会のスピーカー
聞こえる部屋に出してみる
テープ切ったるユニフォーム
ああ
あの子が生きていたならば

ついに帰らぬおもかげと
知ってはいても 夕焼けの
門(かど)に出てみる葉鶏頭
ああ
あの子が生きていたならば

YouTube合唱曲「あの子」山里小6年生の皆さん

 

■ 当ブログ関連記事

被爆者代表城臺さんの訴えに感動した

焼き場に立つ少年は何処へ

 

2020年8月 2日 (日)

コロナ報道の在り方

夏休みに入り、日本にコロナ第2波が押し寄せています。

連日報道される過去最多の感染者数。

沖縄県や岐阜県など、地方自治体によっては再び「緊急事態宣言」を発出するところも出てきました。

確かに新規感染者は増えています。
(以下のグラフは、いずれも厚労省サイト 2020年8月1日現在より)


■ 陽性者数※ ↓ 累計36.088人
※この数字は、PCR検査で判明した「陽性者数」であり、正確には「感染者数」ではありません。

1_20200802144201

この事態を誰が想像したでしょう。

8割おじさんの言うことを聞いて、2か月間も「外出自粛」したのに・・・

でも悲観したことはありません。

一方で、退院又は治癒された人も増えています。

■ 退院又は療養解除となった者の数 ↓ 累計25.253人

2

すなわち、陽性者の7割の人はすでに日常生活に戻っています。

死亡者も1.000人を超えましたが、

■ 死亡者数 ↓ 累計1.010人
4_20200802150001

注目すべきは、6月以降グラフが鈍化していることです。
6月、7月の2か月で、亡くなった方は約100人です。

亡くなった方には申し訳ないのですが、 毎年日本では、餅をのどに詰まらせて亡くなる人が4.000人、転倒して亡くなる人が5.800人もいるのです。そしてインフルエンザでは少なくとも毎年3.000人が亡くなっています。

日本の1.000人は、諸外国に比べても他の死因に比べて多くはありません。


■ 第2波の正体

今回の第2波の正体は、PCR検査が増えたことで、比例して陽性者が増えただけのことです。東京だけでも毎日4.000人も検査すれば、増えるのは当たり前です。全国でも、3月頃には1日1.000件にも満たなかった検査を、今は18.000~24.000件にしています。

PCR検査が増えれば、陽性者数が増えるのは当然と言えます。

ですから、肝心なのは「陽性者数」ではなく「重症者数」ですが、あまり注目されません。

テレビのワイドショーも、「過去最多の感染者数です!」と騒ぎ立てます。
そして、「飛沫感染の動画」が、繰り返し放映されます。

Ip200704tan000078000_o_1

相変わらず、コロナウイルスの脅威をあおり、私たちを不安にさせるメディア。


コロナ騒動の前、テレビは「あおり運転」を繰り返し報道しました。同じ映像が何度となくテレビから流れました。

A6

恐怖心をあおる報道を、「あおり報道」と言いますが、視聴率稼ぎの「あおり報道」が氾濫しています。

「あおり運転」を批判的に報道してきたテレビ局が、「あおり報道」に精を出す。

報道の在り方に疑問を感じるのは私だけでしょうか。

2020年7月31日 (金)

コロナウイルス狂騒曲の行方ⅩⅥ「こんなこといつまで続くのか」

菩提寺のご住職が法要に来られました。

ご住職曰く、「読経の間、マスクを外させてもらいますが、よろしいでしょうか?」

当家、「もちろんです。」

チーン、なんまいだー、なんまいだー、チーン。(仏壇に向かい読経が響きました)

〈読経終わり〉

振り向くと同時に、住職はマスクを付けて、うやうやしく礼をして、お布施をカバンに入れてお帰りになりました。

マスクがあるので、お茶もお菓子も召し上がっておられません。


コロナの影響はこんなところにもあるのです。ため息が出ました。

 

ところが世間では、至る所でマスクが大活躍(?)です。

声を出すのが商売(仕事)なのに、マスクを付けている異常事態。

その異様な光景を集めてみました。

■ 僧侶全員がマスクを付けて読経

8
宇治市五ケ庄三番割の万福寺で、鈴木健太郎氏撮影 毎日新聞より


■ マスクを付けて祝詞を奏上する神主

Img_3c5aecf0042c88aedf196306fc88a3c33038
祝詞を奏上する宮司(大山崎町・離宮八幡宮)京都新聞より

■ 能舞台でマスクを付けた地謡の方々

Img_7778a6ff7b63e8f77883e69e499d65645319
京都観世会例会の能舞台(京都市左京区・京都観世会館) 京都新聞より

■ マスクを付けて歌う歌手

Merb1d0872784a34815816114c519d4a_singalo 
「レフトマイハート」を歌うマークロビンソン(ユニオンスクエア )写真:ジェシカ・クリスチャン、クロニクル


■ 全員マスク姿のプロ合唱団(何故かピアニストはマスクなし)

B8de2acac2bd54cd9a6f5ad0d4b450eb_1
東京混声合唱団=6月30日、東京都内で(同合唱団提供)中日新聞より

■ 異様な光景は他でも
スイミングスクールやスポーツジムでも、みんなマスクを着用しています。
5ea545207b247700094a0bf6eight Img_article

スポーツジムなら仕方ありませんが・・・

声を出すことが職業の人たちまで、マスクをしたら本来なら仕事になりません。

かと言って、マスクをしなくてもよくなるのは当分先です。待っていたら何も出来ません。

「こんなこといつまで続くのか」 ジレンマはつのるばかりです。


2020年7月30日 (木)

今度は、ワーケーション?

コロナの新用語、エピセンターの次は「ワーケーション」です。

何でも「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた造語だそうで、 リゾート地などに出かけて、そこで仕事(リモートワーク)をすることだそうです。

発信元は政府ですが、この労働形態は米国を中心に2000年頃からあったそうで、日本でも昨年、地域振興策として「ワーケーション自治体協議会」が設立されたばかりです。

遊びに行った先で仕事をするという発想は、いままでの日本にはあまり無かったと思いますが、「GoToトラベルキャンペーン」を成功させたい政府としては大いに推進したいところでしょう。

3301326_s

ただ、仕事と遊びの区別がハッキリしないので、会社から出張費が支給されるのか、それとも自費で行くのか良く分かりません。

日本人は、折り目切り目を大事にします。仕事をする時は真面目に仕事に取組み、遊ぶときは思いっきり遊びます。

もし、「遠足に行くけど、勉強するから、教科書や筆記用具を持っていきなさい。」と先生に言われたら、子供たちはどう思うでしょう?

遊びと仕事や勉強の「けじめ」をどうつけるか。

「ワーケーション」は、その難問を私たちに問いかけています。


エピセンター?コロナの新用語

より以前の記事一覧