左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

書の作品

  • Photo_37
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

カテゴリー「心と体」の2件の記事

2013年10月 1日 (火)

チャングムの世界を体感する

D0151247_231556100車で1時間半かけて、鍼灸明々堂へ行ってきた。

手首と足首の脈を診ただけで悪い箇所が判るようだ。

TVドラマ「宮廷女官チャングム」を想いだした。

6つある寝台はいっぱい、診療は2週間先まで予約でいっぱい。

水分を取り過ぎないこと。身体を冷やさないこと。

体調管理は自分の責任である。

ストレスとは、心がノーと言っているのに、口が勝手にイエスと言っている時のことです。   アリストテレス

2013年9月26日 (木)

主治医は内なるあなた 樋田和彦講演会

:Photo

医師である樋田和彦(ひだかずひこ)先生の講演を聞いてきた。

医師としての50年間の経験をもとに、これまで観てきたこと、感じたことを話された。

豊富な知識と、旺盛な探究心、物事の洞察力、素晴らしい講演だった。

「悪いことも、良いことも、それはすべて自分の最良に向かって起こっている」  イチロー 

ゴーギャンの絵画 

詳しくは  http://www.nagoya-boston.or.jp/gauguin/guide.html