左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

書の作品

  • Img_20190628_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉


壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« withコロナ時代の「苦悩するクラシック音楽界」 | トップページ | 雨の七夕 長引くコロナの日本列島 »

2020年7月 7日 (火)

エンニオ・モリコーネ逝く 91歳

映画音楽の巨匠 エンニオ・モリコーネ氏が、7月6日亡くなりました。(享年91歳)

追悼の意を込めて、映画「ミッション」の中で演奏された『ガブリエルのオーボエ』から、後にヘイリーが詩を付けた「夢の中のささやきWhispers In A Dream」を聴きたいと思います。(リンク切れはご容赦下さい)

※この曲は、サラ・ブライトマンらによって歌われ『ネッラ・ファンタジア』の題名でも知られています。また、フィギアの三原舞依さんは、この曲を使用して素晴らしい演技を見せました。

折しもコロナ惨禍で世界中が悲嘆にくれる時、この曲は明日への希望を与えてくれるでしょう。

Gabriel’s Oboe – Whispers In A Dream

作曲:エンニオ・モリコーネ (Ennio Morricone)
作詞:ヘイリー (Hayley Westenra)

https://www.youtube.com/watch?v=0Qh9F5cXRWI
Maxresdefault_20200707154101 

Whispers in a dream
夢の中のささやき

The world is quiet and waiting
世界は音もなく、待ちわびて

And all around the air is still
空は果てまで静寂で

Then sings the angel.
そのとき、天使は歌う。

When all has come to pass
すべてがここから過ぎ去ったとき

The storm has breathed its last
嵐は絶え入り

And the rain has washed our fears away
雨が不安を洗い流していった。

Love will fall.
愛が舞い降りてくるのでしょう。


Whispers in the wind
風の中のささやき

The clouds part to let the light in
雲が分かれて、光が差し込み

And all around the people sigh
人々はみな、吐息をもらす。

As birds take to the sky.
鳥たちが空を舞うような。

When all has come to pass
すべてがここから過ぎ去ったとき

The storm has breathed its last
嵐は絶え入り

And the rain has washed our fears away
雨が不安を洗い流していった。

Love will fall
愛が私たちみんなの上に

On us all
舞い降りて

The world will smile again
世界に微笑みが戻ってくるのでしょう。(一部抜粋)



一日も早く、世界に微笑みが戻ってくることを祈ります。 壺中日月長

 

« withコロナ時代の「苦悩するクラシック音楽界」 | トップページ | 雨の七夕 長引くコロナの日本列島 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事