左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

書の作品

  • Img_20190628_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉


壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 映画「マチネの終わりに」本編映像初公開 | トップページ | 国内外のCMが面白い Ⅷ »

2019年6月30日 (日)

昨年の今日は梅雨明けしていた/福のある1年に

昨年(2018年)の梅雨明けは6月29日でした。観測史上最も早い梅雨明けでした。 
※昨年の当ブログ キーワードは「最速」

昨年は、「酷暑」「豪雨」「台風」の有り難くない御三家が日本を襲いました。大阪で震度6弱の地震もありました。

ですから、大晦日に清水寺で書く「今年の日本の漢字」は『災』という字でした。記憶に新しいところです。

Photo_20190630194901

今年も早いもので、今日で半年が過ぎました。令和になって2か月ですが、今年は高齢ドライバーによる死亡事故や、女子児童が刃物で襲われた事件など悲惨なニュースが多いと感じます。令和がスタートしても、新潟で震度6強の地震が起きるなど災害も減っているとは言えません。

後半がどんな年になるのか心配ですが、今年の漢字が、「福」、「輝」、「慶」、「健」、「幸」、「希」、「喜」、「祝」、「寿」、「恵」、「麗」、「貴」、「快」、「和」、「穏」、「愛」、「優」などの縁起の良い一字になりますよう皆様と祈りたいと思います。

 

« 映画「マチネの終わりに」本編映像初公開 | トップページ | 国内外のCMが面白い Ⅷ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事