左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

書の作品

  • Img_20181017_0001
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉


壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 増える 358 | トップページ | 理解に苦しむニュース 2 »

2019年5月24日 (金)

映画「イル・ヴォーロ with プラシド・ドミンゴ 魅惑のライブ 3大テノールに捧ぐ」

「イル・ヴォーロ with プラシド・ドミンゴ 魅惑のライブ 3大テノールに捧ぐ」

とても長いタイトルですが、原題「IL VOLO with Placid Domingo Notte Magica - Tribute to the 3 Tenors」のほぼ直訳です。


ご存じ イル・ヴォーロ(IL VOLO)は、イタリアの若き男性オペラ歌手のヴォーカルユニットです。抜群の歌唱力でオペラからポップスまで幅広いレパートリーを熱唱し、世界的な人気を博しています。

全米クラシック・チャート1位獲得! ワールドツアー全てソールドアウト!

今やかつての3大テノールに続く勢いで、日本にもファンが多く、2017年に初来日、本年再度来日を果たしました。

その イル・ヴォーロが、3大テノールに捧げるため開いたコンサートの全てが映画になりました。

フィレンツェの美しい夏の夕べ、 サンタ・クローチェ広場に集った2万人の大観衆!

700fd886038ba8a4
画像 映画.com

劇場公開日 2019年7月19日~ 東京・大阪・名古屋など全国主要都市にてロードショー

公式サイト(予告編付き)


■ 羽生結弦のエキシビション<ピョンチャン> イル・ヴォーロ (NHKノーカット版)

https://www.youtube.com/watch?v=uNLymTVtsd4
 

 

« 増える 358 | トップページ | 理解に苦しむニュース 2 »

クラシック音楽と映画の関わり」カテゴリの記事