左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

書の作品

  • Img_20181017_0001
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 恒例のミニおせち | トップページ | 笑いで福を呼び込む神事 »

2018年12月23日 (日)

佐村河内氏復活か

佐村河内守氏が新たに作曲した入場曲 「Resurrection」 が、21日、東京後楽園ホールで行われた 「みちのくプロレス」 でお披露目されました。

この新曲は、覆面レスラーとして活躍中のグレート・サスケ氏の依頼で完成したもので、サスケ氏の登場シーンで使用されたようです。(ヤフーニュース12/22(土) 配信)

言うまでもありませんが、あの映画「FAKE」のラストシーンに演奏された曲と同様に、ゴーストなしで作曲されたものです。当然サスケ氏はこの曲を絶賛しています。

Samura
画像 ザ・グレート・サスケオフィシャルブログより

゛Resurrection″とは、復活、蘇生という意味です。

長い沈黙を破って、ついに佐村河内守氏は作曲家として「復活」するのでしょうか。

■CD情報 

みちのくプロレス 旗揚げ25周年記念アルバム(キングレコード 2018/12/21発売)

Amazonサイト ほんの少し視聴可能です

« 恒例のミニおせち | トップページ | 笑いで福を呼び込む神事 »

佐村河内事件とその後」カテゴリの記事