左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書の作品

  • Img_20190628_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉


壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« ショパンとリスト | トップページ | 映画「ピアソラ 永遠のリベルタンゴ」 »

2018年11月10日 (土)

エスニック調味料ナンプラー

ナンプラーとは、タイの魚醤(魚類または他の魚介類を主な原料にした液体状の調味料)です。そのナンプラーを使った美味しい料理をメインに、今日も楽しく学ぶことが出来ました。

ほのりんクッキングスタジオは、今日も元気なオジサンで活況でした。


1.鶏のナンプラー焼 なすのソテー添え

2.シーフードサラダ

3.大学いも

Dscn32661

グリルで焼いた鳥のもも肉は柔らかく、味が良くしみて美味しく戴きました。ビールがあれば最高かも知れません。

ゆでたこ、赤玉ねぎ、ブロッコリーなどを、レモン汁やバージンオイルなどの漬け汁に浸す(マリネ)シーフードサラダはさっぱりとした食感が特徴です。

大学いもは、結構手間が掛かりましたが、ほくほくの美味しさにみんな大満足でした。

※帰宅してから、大学いもの名前の由来を調べてみました。料理教室はトリビア(豆知識)の宝庫でもあります。


次回は、もう12月。今年もプチおせち料理に挑戦予定です。乞うご期待。

« ショパンとリスト | トップページ | 映画「ピアソラ 永遠のリベルタンゴ」 »

男の料理」カテゴリの記事