左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

書の作品

  • Img_20170708_0001_new12
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 残暑に「涼」を呼ぶ | トップページ | どこの国の総理ですか? »

2017年8月 9日 (水)

佐村河内ベストセラー/日本コロムビア上場廃止

映画 「FAKE」 が異例の大ヒット。 「FAKE」 は今春にはDVD化され、最近テレビでも初放映(2017・7・2)されましたが、佐村河内氏はその後もなりを潜めたままです。

当ブログで取り上げる話題もありませんでしたが・・・

8175qkjqul__sl1123_

2011年、佐村河内氏のCD 「交響曲第1番 HIROSHIMA」 を発売し、累計14万7000枚(オリコン調べ)を売り上げたレコード会社「日本コロムビア」 が、今夏(2017年)7月27日に上場廃止になりました。 ※当ブログ関連記事音楽産業の多様化と行方

日本コロムビアと言えば、100年余の歴史ある名門レコード会社でした。

美空ひばり、石川さゆり、島倉千代子、都はるみ、藤山一郎、舟木一夫らの大スターが多数所属していました。若い頃、レコード売り場にいた人間としてはとても懐かしく、ちょっぴり淋しいのです。

かつての栄光が幕を閉じていく姿は、佐村河内氏を見ているようで、妙に両者は重なって見えます。盛者必衰とでも言うのでしょうか。今夜は「交響曲第1番 HIROSHIMA」 を聴いてみることにしました。

« 残暑に「涼」を呼ぶ | トップページ | どこの国の総理ですか? »

佐村河内事件とその後」カテゴリの記事