左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

書の作品

  • Img_20170708_0001_new12
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 作品展の下書き | トップページ | ふるふる館の謎 »

2017年7月15日 (土)

小さな戦争/ゲリラ豪雨

各地で 「ゲリラ豪雨」 による浸水などの被害が出ています。

地球温暖化が主因だと言われていますが、近年の気象は荒々しく極端です。

以前のブログでも、「気象=気性」 の可能性に触れましたが、私たちの身近でも、他者を認めようとしない非寛容社会が進んでいます。非難の応酬、闘争と憎しみの連鎖は増大しています。

非科学的かも知れませんが、人間社会の精神波動が、この地球の気象に影響を与えているとしたら・・・。  万物の霊長たる人間は、生きざまを変えねばなりません。もっと 「寛大」 で 「穏やかな」 精神性を養わなければなりません。

そんなことを考えていたら、2017年夏のゲリラ豪雨の予想が発表されました。

201707040215_box_img0_a
2017/07/12  ウェザーニュースより

今夏のゲリラ豪雨は、全国で7043回発生する予想です。こんなに正確に予想できるものでしょうか。それにしても、過去3年の平均と比べると30%増とのこと。

ゲリラとは、スペイン語で 「小さな戦争」 という意味だそうです。狭い日本で7000回も 「小さな戦争」 が起こったら、たまったものではありません。

猛暑とゲリラ豪雨、日本の夏を過ごすのも楽ではありません。

■ ご参考 当ブログ記事 気性=気象

« 作品展の下書き | トップページ | ふるふる館の謎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事