左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

書の作品

  • Photo_37
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 映画 「天使にショパンの歌声を」 演奏シーンは吹き替えなし | トップページ | ショパン ノクターン嬰ハ短調遺作 とTVCM »

2016年10月 7日 (金)

雨の日も晴れの日も愉しむべし

週末は全国的に雨模様のようです。

この秋は秋雨前線と台風の影響ですっきりしない日が続いています。

そこで、雨に因んで、合唱ファンならご存知の、多田武彦 「アカシヤの径」 の歌詞(一部分)を書いてみました。


君と歩いたアカシアの径を、僕は一人で歩いてゆく

秋の雨に濡れながら、溢れる涙に濡れながら

君と捜したしあわせの花は、雨に打たれて散ってしまいそうだ (一部抜粋)


とても悲しく切ない歌ですがロマンティックでもあります。

そして、書いてみると心が潤ってきます ~ 外はまだ雨が降っていました。

Dscn20381

「アカシヤの径(みち)」  鈴木 薫 作詞  多田武彦 作曲 



さて、一夜明けると今日はさわやかな秋空が広がりました。

Dscn20431

Dscn20481Dscn20511

友人と3人で、「休暇小屋」 という喫茶店に行ってきました。

見晴らしが良く、とても気持ちの良い空間で、美味しい珈琲を頂きました。

友人が 「3年は若返った」 と言いましたが、確かに癒された一日でした。


雨の日は、雨を愛そう、

風の日は、風を好もう、
晴れた日は、散歩しよう、
貧しくば、心に富もう。    堀口大學(ほりぐち・だいがく)

« 映画 「天使にショパンの歌声を」 演奏シーンは吹き替えなし | トップページ | ショパン ノクターン嬰ハ短調遺作 とTVCM »

趣味」カテゴリの記事