左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書の作品

  • Img_20170518_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« シルバー世代のアイドル 「フォレスタ」 を聴く | トップページ | 心を満たす 「中秋の名月」 »

2016年9月12日 (月)

親子4代の音楽家/DNAの継承

昭和の国民的歌謡曲と言えば、「青い山脈」 を挙げる人が多い。

NHK「昭和の歌・心に残る歌200」 で1位を、TBS 「全国歌謡曲大調査、明治から昭和この百年!史上最大のベストテン」 でも1位を獲得した。

作曲したのは服部良一氏、古賀政男氏と並んで昭和を代表する音楽家である。両氏は共に、国民栄誉賞を受賞している。


良一氏のご子息が、服部克久氏である。

Prg60_01 Hqdefault
 服部良一氏                服部克久氏


克久氏は、オーケストラサウンドの先駆的な第一人者として、インストゥルメンタルアルバム 「音楽畑」 シリーズなどで一つのジャンルを築き上げた。 

また、「ザ・ベストテン」 「ミュージックフェア」 などの音楽番組のテーマ曲でも有名。国内外で、クラシックからポップスまで幅広く活躍している現役の作曲家である。


その克久氏のご子息が、服部隆之氏である。最近では、NHK大河ドラマ 「真田丸」 の音楽で知られている。

父の克久氏と同じパリ国立高等音楽院に留学し、帰国後から、映画音楽、テレビドラマ、ゲーム音楽、CM、ミュージカルなど多方面のジャンルで活躍中である。

Pp_hattori 3e0555bad6b223ed5949132dff07bc3e

  服部隆之氏

隆之氏のご息女が、ヴァイオリニストの④服部百音(もね)さんである。 5歳よりヴァイオリンを始め、8歳でオーケストラと初共演するなど早くから才能が開花している。

これまでに、ヴィエニアフスキー・リピンスキ国際ヴァイオリン・コンクールのジュニア部門で史上最年少で1位など、数々の国際コンクールで上位入賞を果たしている。

国内はもちろん、ヨーロッパ各地でコンサートやオーケストラとの共演を行うなど、まだ16歳の若さながら国際的にも活躍している。 (※2016・9・14に17歳)

Img3 L1952040002001
家紋(六文銭)をあしらったドレスで 「真田丸」を演奏する服部百音さん(左)


音楽のDNAは、服部家4代にわたって受け継がれたが、これは稀な例と言える。

天国の服部良一氏(1993年没)は、ひ孫である百音さんの活躍を、目を細めて見守っていることだろう。 このDNAがさらに続くことに期待したい。

« シルバー世代のアイドル 「フォレスタ」 を聴く | トップページ | 心を満たす 「中秋の名月」 »

音楽」カテゴリの記事