左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

書の作品

  • Img_20170708_0001_new12
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« ライナー・ホーネックの「雨の歌」 | トップページ | バッハが流れる映画 「孤独のススメ」 »

2016年2月 8日 (月)

相次ぐコンサート中止

滅多に起きないコンサートの中止が、連日ニュースになっています。

1.指揮者リッカルド・ムーティが緊急手術

世界的指揮者のムーティ氏が、自宅で転倒して腰を骨折したもようです。

急遽、シカゴ響など5つのコンサートが中止になりました。

まだ先月、日本公演が終わったばかりでしたが、この3月の再来日については発表がありません。 一日も早い回復を祈るばかりです。

■ この度、2016春の叙勲で、ムーティ氏は旭日重光章の受章が決まりました。

Muti1


2.「三文オペラ」 が公演中止に

宮崎県立芸術劇場が制作した、音楽劇 「三文オペラ (ブレヒト作)」 が、音楽の一部を改変したとして、ドイツの著作権管理会社との間でトラブルになり、調整がつかず、ついに上演中止に追い込まれました。

今後の、いわき市、横浜市の公演については現在も交渉中とのことです。とても残念なニュースです。残りの公演は実現されるよう願っています。

※その後、いわき市、横浜市の公演も中止が決まりました。

Top2


3.ピアニスト牛田智大 演奏中に倒れる!

浜松国際ピアノアカデミー記念コンサート(アクトシティ浜松)で、牛田智大がラフマニノフのソナタ2番を演奏中に倒れて、演奏は中断されました。

ショパンコンクール覇者のチョ・ソンジンと、人気のピアニスト牛田智大の話題のリサイタルは、突然のアクシデントで大混乱だったようです。

過労かも知れませんが、速やかな復帰を祈ります。

Zd_1444448599

その一週間後に開かれた、東京オペラシティコンサートホールでのリサイタルは、無事に終了したとのことで、ホッとしました。

尚、浜松市での公演では、帰り際に、牛田智大の安否を問う声は多数あったものの、払い戻しを求める客は誰一人としていなかったといいます。 (文化的な日々記事より)

■ その後 待望のBESTアルバムがリリースされるニュースが入りました。

Body_101048

画像出典 http://www.hmv.co.jp/en/newsdetail/article/1604281003/ (ローチケHMV)

CD 「牛田智大BEST~ピアノ名曲集」 4・27 リリース  3000円(税込)

詳しくは、UNIVERSAL MUSIC JAPAN http://www.universal-music.co.jp/ushida-tomoharu/products/uccy-1066/




« ライナー・ホーネックの「雨の歌」 | トップページ | バッハが流れる映画 「孤独のススメ」 »

音楽」カテゴリの記事