左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

書の作品

  • Photo_37
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« ぶりの煮おろし 男の料理 in ほのりんプラザ | トップページ | カフェでピアノライブを楽しむ »

2016年1月15日 (金)

同じ9年生まれでも、こんなに違う

フェイスブックの友達が教えてくれましたが、日テレの人気長寿番組 「笑点」 の大喜利 (2015・10・18 放送)が、年明けから話題になっているようです。

03

テーマは、「18歳と81歳の違い」、その回答が実に面白い、名回答ぞろいです! 

Uploaded
クリックで拡大します

・道路を暴走するのが18才逆走するのが81才

・心がもろいのが18才、骨がもろいのが81才

・偏差値が気になるのが18才、血糖値が気になるのが81才

・受験戦争を戦っているのが18才、アメリカと戦ったのが81才

・恋に溺れるのが18才、風呂で溺れるのが81才

・まだ何も知らないのが18才、もう何も覚えていないのが81才

・東京オリンピックに出たいと思うのが18才、東京オリンピックまで生きたいと思うのが81才

・自分探しの旅をしているのが18才、出掛けたまま分からなくなって皆が探しているのが81才

「嵐」というと松本潤を思い出すのが18才、鞍馬天狗の嵐寛寿郎を思い出すのが81才

その他には、

・YouTubeを見ているのが18歳、身体中にチューブがささっているのが81歳

・妊娠すると驚かれるのが18歳、もっと驚かれるのが81歳

・シルバーシートで狸寝入りしているのが18歳、その前に立って死にそうな顔をしているのが81歳など

平成9年生まれが18歳。 昭和9年生まれが81歳です。

同じ9年生まれでも、平成と昭和では、こんなに隔たりがあるのですね。 

 

« ぶりの煮おろし 男の料理 in ほのりんプラザ | トップページ | カフェでピアノライブを楽しむ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事