左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

書の作品

  • Photo_37
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 食べるのが惜しい「浜コン公認スイーツ」 | トップページ | M E T ライブビューイングに感動の涙 »

2015年11月23日 (月)

絶品のツィゴイネルワイゼンを聴く

第1回ツィゴイネルワイゼン ヴァイオリンコンクール本選(2015・11・23 宗次ホール)に行って来ました。 会場は満席。

「日本一のツィゴイネルワイゼン弾き」 を目指すヴァイオリニストが、全国から集まりました。 本選出場者は以下の10名の皆さんでした。

■ 本選出場者

藤原 晶世さん(24)、池村 理果さん(22)、添田 みちるさん(22)、篠原 悠那さん(22)
中平 めいこさん(20)、吉本 梨乃さん(12)、倉冨 亮太さん(24)、新井 理穂さん(25)、新山 開さん(23)、水越 菜生さん(15)


さすがに10人のツィゴイネルワイゼンを、連続して聴く機会はありませんでしたが、聴いてみると見事な演奏ばかりで、どんどん引き込まれて、あっという間に聴き終えました。

目の覚めるような藤原さんの鮮やかな演奏、とても魅力的でスピード感のあった池村さんのツィゴイネル、特に伴奏との一体感が際立っていました。 そして、表情豊かな篠原さんの演奏、12歳とは思えない吉本さんの完成度の高い演奏、情感あふれる15歳水越さんの素晴らしい演奏など、10名それぞれの個性に彩られた名曲ツィゴイネルワイゼンの名演奏を堪能しました。

全員の演奏をご紹介出来ませんが、ラカトシュ氏の言葉通り、全員が入賞レベルでした。誰が賞をとってもおかしくない凄い高い次元の演奏ばかりでした。


そして、特別審査員で、世界的ジプシーヴァイオリン奏者のロビー・ラカトシュ氏が、得意のチャルダッシュを演奏したり、審査委員長 大谷康子氏とサプライズで共演したり、ホール内は大いに盛り上がりました!


結果は、以下の通りです。おめでとうございます。

第1位  篠原 悠那さん

第2位  水越 菜生さん 

第3位  吉本 梨乃さん 

聴衆賞 水越 菜生さん

宗次賞 吉本 梨乃さん


最後に、第1位に輝いた 篠原 悠那さんと、ロビー・ラカトシュ氏のデュオで、
ツィゴイネルワイゼンが披露されましたが、まさに絶品でした!

Dscn15431

宗次ホール ツィゴイネルワイゼンコンクール 公式サイト

 

篠原悠那ソロアルバム「Estreno(エストレーノ)」発売決定しました。

発売日:2016年2月24日(水)2,980円(税込)
 
 
サラサーテ:カルメン幻想曲

サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
サラサーテ:序奏とタランテラ
サン=サーンス:序奏とロンドカプリチオーソ
チャイコフスキー:アンダンテ カンタービレ
ショパン/イザイ:バラード 1
ショパン/サラサーテ:ノクターン 2
グラナドス:スペイン舞曲 2番「オリエンタル」
<
ボーナストラック>
ショパン/横山克:バラード第1

 

« 食べるのが惜しい「浜コン公認スイーツ」 | トップページ | M E T ライブビューイングに感動の涙 »

音楽」カテゴリの記事