左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

書の作品

  • Img_20170420_0004_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト
無料ブログはココログ

« 憲法記念日と文化の日の関係  | トップページ | 「世も末(すえ)だ」 シリーズ④ 増える公務員の不祥事 »

2015年5月 4日 (月)

「世も末(すえ)だ」 シリーズ③   晩節を汚す高齢者の増加

下のグラフで分かる通り、検挙された刑法犯のうち、65歳以上の伸びが著しい。

いくら高齢化が進んでいても、異常な事態と言うべきだろう。

H44101_2

クリックで拡大します。

NAVERまとめhttp://matome.naver.jp/odai/2138681514677931501?&page=1によると、最近の事例だけでも、

4・29 石川県の64歳(男)が、バスの運転手に暴行を加え逮捕。

4・18 栃木県の70歳(男)が、知人女性(39)の車にいたずらをして、ストーカー容疑で逮捕。

4・10 京都府の80歳(男)が、中3の少女に痴漢容疑で逮捕。

3・25 大阪の73歳(女)が、こん睡強盗の容疑で逮捕。

3・19 茨木県の83歳(男)が、猫を車で引きずって死なせたとして書類送検。

3・7  茨木県の81歳(男)が、万引きのうえ、店長をナイフで脅かし緊急逮捕。


キレる老人が増えている、との分析があるが、
人生の晩年、社会人の模範となるべき高齢者が、次々と転落している。

背景には事情もありそうだが、10年で48倍にもなった暴行事件をはじめ、同じく3,8倍のストーカー行為など、かつての 「か弱い老人」 の イメージはない。 そればかりか、「バイオレンス老人」 という新語まで飛び出してくる始末・・・ 言葉もない。

晩節を汚す高齢者たちの増加。

嗚呼、世も末だあ~。



老人たちの裏社会(宝島社 2015・2・10)

Photo世界一の長寿国となった日本。未曾有の長寿社会に突入し、かつてないほど余命が飛躍的に伸びた。

しかし、本来は加齢と共に人間性が円熟するはずが、実際には問題行動を起こして“不良化"する老人たちが急増している。

彼らはなぜ、そうした反社会的な言動に至るのか。
持て余した余生を使いこなせずに、目標も生き甲斐もないまま、犯罪行為や色と欲などに走らざるを得ない背景には、「命を燃やせる何か」への強烈な希求と共に、己が「生きる価値」を世に問う承認欲求すら根底に潜む。

他者から必要とされず、社会的責任も解かれた彼らの喘ぎとは。
生き続けるより上手に老いる方が困難となった現代社会で、不器用な彼らの生態から浮き彫りにされる“闇"と新たな課題をひもとく。

(本の紹介文より)

« 憲法記念日と文化の日の関係  | トップページ | 「世も末(すえ)だ」 シリーズ④ 増える公務員の不祥事 »

世も末だ シリーズ」カテゴリの記事