左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書の作品

  • Img_20170518_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 立春に詠む句 | トップページ | ピアノはうたふ 春の日の唄を。 »

2015年2月 5日 (木)

ついに画期的デザインのピアノ誕生!

ピアノ300年の歴史上、初めて未来型デザインのニューモデルが発表されました!

この時空を超えるピアノは、ハンガリーのピアニスト ボガーニ氏が10年の歳月を費やして完成させました。 ハンガリーと言えば、リストの生誕地で有名です。

その名も 「 Bogànyi 」 (ボガーニ)。

Gergelyboganyi002_2

そのフォルムが、「 バットマン 」、「 宇宙船 」 のようだと、早くも各国のニュースで話題になっているそうです。

Boganyipiano7Boganyipiano1


従来のグランドピアノは足が3本ですが、このボガーニは人間と同じ2本足です。デザインだけでなく、カーボンコンポジット(炭素繊維強化炭素複合材)を使用して、温度・湿度の変化に強く、耐久性にも優れたピアノとのことです。

Boganyipiano

どんな音がするのでしょうか。興味があるところです。

すでに、世界的なピアニスト ゾルターン・コチシュ氏や、アンドラーシュ・シフ氏が賞賛しているそうです。 近い将来、日本にもお目見えすることがあれば是非聴いて見たいと思います。


Bogànyi →  
http://www.boganyi-piano.com/

« 立春に詠む句 | トップページ | ピアノはうたふ 春の日の唄を。 »

音楽」カテゴリの記事