左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

書の作品

  • Img_20170518_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 佐村河内氏、安倍首相と並んでゲームに登場 | トップページ | 新垣氏 まさかのファッションモデルに »

2014年11月20日 (木)

衆院解散に思う 「やり切れなさ」

勝算がなければ解散するわけがありません。

自民党が勝つのは明らかです。 ただ正確にいえば、勝つのではなく、野党が弱すぎて結果として自民党に票が流れるだけの話しです。

すなわち消去法で野党が消えれば、残るのは自民党ということになります。

ずる賢い自民党と、すり寄る公明党、情けない民主党はじめ弱小野党の選挙戦です。

野党は、急な解散だと批判しますが、準備不足な野党に勝ち目はありません。 と言うより、この2年間 野党は何をやってきたのでしょう。

離合集散を繰り返し、貴重な月日を無駄にしてきただけではないでしょうか。 むしろ、野党に問題があったと言うよりほかありません。 猛省を促したいところです。

20120124_ugoki_yn_02  News2352713_6

さて今回の総選挙には700億円もの税金が使われます。 まだ2年前に700億円使って選挙したばかりです。

しかも、480人もいる衆議院議員に年間350億円もの歳費が掛かっています。 領収書の要らない文書交通費は一人1200万円も払われています。

世界の国会議員報酬比較 ( NEVERまとめ2014・10・02記事より )
日本    2106万円
米国     1357万円
ドイツ    947万円
フランス  877万円
イギリス  802万円

国会議員の定数削減はどうなったのでしょうか? 180人削減すると言っていた「みんなの党」は解党しました。144人削減すると言っていた「日本維新の会」 も 「維新の党」に変わりました。 民主党は80人と言っていましたが何もしていません。 政権を取っている自公ですら、30人と言っていましたが何もしていません。

これでは、「日本の政治に期待を持て」 と言われても無理です。

国民に対し驚くほど不誠実な政治。 それを糾弾しないメディア。 無関心層の拡大。

今回の解散は「やらずぶったくり解散」です!

そして、「野党にも責任があるぞー解散」です!


こうなったら、霊界にいる健さんにカツを入れてもらうしかありません。

1168099p 20141118184436b84

「 喝(かーっ)!」

« 佐村河内氏、安倍首相と並んでゲームに登場 | トップページ | 新垣氏 まさかのファッションモデルに »

経済・政治・国際」カテゴリの記事