左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

書の作品

  • Photo_37
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 使ってほしくない写真 | トップページ | 映画 「 マエストロ ! 」 を再度紹介します »

2014年10月25日 (土)

佐村河内氏の申立て審理入り。 新垣氏は衛星ラジオに

BPO(放送倫理・番組向上機構)の放送人権委員会は、TBS 「アッコにおまかせ!」 に人権侵害があったとの申立てに対し、審理を開始したもようです。

この番組は、佐村河内氏の聴力に関する徹底的な検証を交えて放送されましたが、佐村河内氏によると、番組側の悪意ある編集により、あたかも佐村河内氏の聴覚障害が嘘であったかのような印象を視聴者に与え、名誉を著しく侵害したと言うものです。

E79627a2s B38d33f3b5a32a019e73468765828e39_13

「本件は、極めて重大かつ悪質な人権侵害」と主張する佐村河内氏の申立てに対し、BPOはどのような結論を出すのでしょうか。注目されます。


一方、もう一人の当事者である新垣氏は、音楽専門衛星ラジオのMUSIC BIRD(ミュージックバード)に出演が決まりました。(12/14 16:00オンエア)

番組では、これまでメディアで紹介されなかった、合唱作品「夢の意味」などを取り上げ、新垣氏の作曲家としての本質に迫ります。また、幼なじみの女性も登場し、当時のエピソードを紹介するようです。

Musicbird

表と裏が逆転した両者ですが、佐村河内氏は今回のBPOの結論次第では、復活の足がかりが出来るものと思われます。ただ、コンビを解消した佐村河内氏に何が出来るのかは不明で、前途は容易ではありません。

« 使ってほしくない写真 | トップページ | 映画 「 マエストロ ! 」 を再度紹介します »

佐村河内事件とその後」カテゴリの記事