左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

書の作品

  • Photo_37
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« あの時の衝動がよみがえり | トップページ | 帰省のおみやげ »

2014年8月16日 (土)

8月は祈りの一か月

今日は、京都五山の送り火です。 若い頃は、仕事を終えてから名神高速を飛ばしてよく見に行きました。 何度見ても、その風情は尽きることがありません。

500243i10000038

8月は、広島、長崎の原爆投下、そして日航ジャンボ機事故、終戦記念日、さらに各地のお盆行事 (お墓参り、盆踊り、精霊流しなど)があり、日本中に祈りが満ち、慰霊の一か月間と言えるでしょう。


慰霊地は 今安らかに 水をたたふ 如何ばかり君ら 水を欲(ほ)りけむ


被爆五十年 広島の地に 静かにも 雨降り注ぐ 雨の香のして

 

                                               皇后美智子様御歌

今年の広島も雨でした。

« あの時の衝動がよみがえり | トップページ | 帰省のおみやげ »

平和への希求」カテゴリの記事