左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

書の作品

  • Img_20170518_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 林隆三さんとクラビノーバ | トップページ | 定番の中華を作る »

2014年6月11日 (水)

東京藝大出身の俳優

TVドラマの「ルーズヴェルトゲーム」(TBS)が面白い。原作は、「ドラマ半沢直樹」と同じ池井戸潤氏である。

この中に登場する青島製作所の総務部長兼野球部長の、三上文夫役の「石丸幹二」の好演が評判のようだ。 半沢直樹では、浅野支店長役を力演して人気があった。

Isimaru

この人、調べてみたら東京藝術大学音楽学部声楽科卒で、劇団四季出身である。

異色の俳優と言うべきだろう。 この夏には、サイトウキネン・フェスティバル「兵士の物語」の語り手も演じるようだ。

東京藝術大学出身では、他に元ソニー社長の大賀典雄氏がいる(彼は16億円の退職金を軽井沢町に寄付して、大賀ホールを作ったことでも有名)。 大賀氏はバリトン歌手で、CDも出している(フォーレ作曲 レクイエム)

歌手と俳優を両立させて活躍中の石丸幹二、声楽家と社長業を両立させて活躍していた大賀典雄氏、その豊かな才能に敬意を表したい。

« 林隆三さんとクラビノーバ | トップページ | 定番の中華を作る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事