左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

書の作品

  • Photo_37
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 一日遅れの父の日に | トップページ | 雨を聴く~コンサート~ »

2014年6月17日 (火)

発想が素晴らしい広告

味の素の広告 「 最初の晩餐 」 。

このほど、第5回中日新聞広告大賞で優秀賞を受賞しました。 すでに消費者が選ぶ広告賞で、最優秀賞の経済産業大臣賞を受賞しています。 その他、電通などの賞も受賞。

54b33cc611111

赤ちゃんたちの顔をよく見ると(クリックで拡大)、甘い味には、あまい表情。苦い味には、にがい表情をしています。 真ん中の女の子 「うま味がある」 は、幸せそうな表情がよく出ています。


20110107231720c3a

↑500年の時を経て、赤ちゃんたちに席をゆずったダ・ヴィンチの絵画。


こちらは、↓ 第20回京都広告賞グランプリ(H22年) 餃子の王将「最強の布陣」

240355800

« 一日遅れの父の日に | トップページ | 雨を聴く~コンサート~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事