左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

書の作品

  • Photo_37
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 聴雨 心で聴く雨の音 | トップページ | 戦争をする国になるのか »

2014年5月16日 (金)

酒飲み地図

単なる話題に過ぎませんが、世界保健機関(WHO)は5月12日、「アルコール摂取量の多い国」を発表しました。

WHOに加盟する194か国の一人当たりの摂取量の上位10か国は、すべてヨーロッパの国々で占められています。                   (HUFFPOST WORLDニュースより)

Ototalalcoholconsumption2010900

               クリックで拡大します

確かに、ロシアを含むヨーロッパが多く、次いでオーストラリア、カナダと続きます。日本は7,2リットルで、前回調査より減っています。

アフリカ北部や中東は少ないようです。飲酒は気温に関係あるのでしょうか。

さて、WHOでは過度の飲酒は、アルコール依存症になるばかりか、肝硬変や肝がんにつながり、口腔がん、喉頭がんの30%、交通事故死の15%は飲酒が原因であると警告しています。

(先のブログ → ムソルグスキーのアルコール依存症の話 )

« 聴雨 心で聴く雨の音 | トップページ | 戦争をする国になるのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事