左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

書の作品

  • Img_20170518_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 桃色の三等切符は疲れた心を運ぶ | トップページ | オーケストラの新兵器 »

2014年5月 4日 (日)

こどもの日はみんなでチョコレートを食べよう

何気なく、NHKTV「ためしてガッテン」(4/16放送)を見ていたら、チョコレートの話しをやっていました。

Title

この歳まで知りませんでしたが、チョコレートは納豆や塩こうじと同じ発酵食品だそうです。

その驚くべき健康パワーは試してみる価値がありそうです。

ストレス解消、リラックス効果、自律神経の安定化、更年期障害の低減、ボケ防止、美容効果、ダイエット効果、貧血予防、虫歯・歯周病予防、便秘予防、糖尿病改善、咳の緩和、動脈硬化予防、コレステロール値下げる、冷え性改善、脳卒中抑制、リウマチ改善、脳の活性化、ピロリ菌退治、胃潰瘍予防、胃がん抑制などなど・・・。

チョコレートを食べ過ぎると鼻血が出るとか、虫歯になるとか昔から言われていることは、どうやら間違いのようです。

フランスの世界一の長寿女性ジャンヌ・カルマンは、122歳で亡くなるまで毎日赤ワインとチョコレートを欠かしませんでした。

下のグラフは、胃がん死亡者とチョコレート消費量の関係図です。

Graph_2

第3回チョコレート・ココア国際シンポジウムより

どんなチョコレートでも一定の効果は期待できるということですが、出来ればカカオの含有率が70%くらいあると、より効果があるそうです。 健康ブームに乗って、最近は各メーカーから品質の良いチョコレートが数多く出ています。

参考サイト↓

http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/chocokoka/




« 桃色の三等切符は疲れた心を運ぶ | トップページ | オーケストラの新兵器 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事