左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

書の作品

  • Photo_37
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 音楽で結ばれた二人 | トップページ |  今、開く未来の扉 若き音楽家の挑戦 »

2014年3月 2日 (日)

110歳のピアニストの死

世界最高齢のホロコースト生存者で、ピアニストのアリス・ヘルツ・ゾマーさんが亡くなった。110歳だった。

2年間ナチ収容所に入れられたが、多くの同胞のためピアノを弾き続けた。

その映画 「The Lady In Number 6 : Music Saved My Life」 が今年のアカデミー賞の候補になっている。直訳すると、「ナンバー6の女性 : 音楽が私の命を救った」。 映画のタイトルは、「6号室の婦人」。

折しも、日本の図書館では、アンネの日記が破られるという異常な事件が起こっている。海外メディアも悲しみをもって報道している。

戦争の傷が癒えることはない。


108歳の誕生日に、ヘルツゾマーさんが弾いた「ショパン ワルツ嬰ハ短調 Op.64-2」

平和への祈りが聞こえてくるようだ。

Aliceherzsommers1_1

https://www.youtube.com/watch?v=RJAKyGXLIqc

ご冥福をお祈りします。

 

« 音楽で結ばれた二人 | トップページ |  今、開く未来の扉 若き音楽家の挑戦 »

音楽」カテゴリの記事