左上の ▶ 再生ボタンを押して下さい。バッハ、イタリア協奏曲が流れます。もう一度押せば止まります。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

書の作品

  • Img_20170518_0001_new
    師匠である 安田朴童先生、馬淵仙園先生のお手本を見て書かせていただいています。少しですが自己流の書もあります。 まだまだ未熟ですが、精進して参りますので、ご支援の程お願い致します。

開設以来のバックナンバー

好きな言葉

  • 座右の銘

壺中日月長とは

  • ある町に住む薬売りの老人(実は仙人)は、店先にぶらさがっている壺に時々身を隠してしまいます。 壺の中は別天地。時は悠々と流れ、豊かで充実した人生がありました。 人は、心の持ち方で、このような境涯に達することが出来るのでしょうか。 定年後は、「何をしてもいい自由」と、「何もしなくてもいい自由」 を得たのですが、私も壺中日月長の心境で、悠々としながらも豊かで充実したセカンドライフを目指したいと思います。 このブログは、そんな日々の出来事や思いを書き留めたいと始めました。
フォト

特別記事 【ルーツを辿る旅】 ↓ (作成中)

無料ブログはココログ

« 季節の足音 | トップページ | 春になると思い出す美智子妃のお歌 »

2014年3月15日 (土)

ぼったくり増税

久しぶりにスーパーへ行ったら、トイレットペーパーや洗剤などの日用品の棚がガラガラになっていた。 楽天のセールでも、トイレットペーパーが41万ロール売れたという。

Close_0302

4月からの消費増税を前に、庶民のせめてもの抵抗だと思う。


やるべきことをやらずに、国民に負担を強いる今の政治の在り方は、「ぼったくり政治」と言われても仕方がないだろう。

身を切る改革をやってから消費税の増税をお願いする、と言っていたが・・・・

1. 国会議員の定数削減はどうなったのか。 722人もいる国会議員。政府の試算では議員一人当たりの経費は年間3億1千万円以上かかるというが・・・

2.天下りの禁止はどうなったのか。渡り歩くと、数億円も支払われるという退職金・・・

3.特別会計(184~233兆円)へのメスはどうなったのか。民主党がやった事業仕分けは何だったのか・・・

B5276cfd1de0bb57c6b93f4fadb4e2107f3


シロアリ退治をしなければ、やがて家屋は倒壊する。 日本の衰退は免れないだろう。

« 季節の足音 | トップページ | 春になると思い出す美智子妃のお歌 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事